とある宿のこと

やっとの営業再開

 

4月17日土曜日より、営業を再開することにしました。

気づけば、他のゲストハウス さんたちは、すっかりゴールデンウィークの受付も開始していたのですね。

とある宿のある昭和村はやはりとても田舎ということもありますし、ご近所さんとの距離が近いこともあり、

コロナ禍での営業は難しかったので、ほとんどお休みさせてもらっていました。

そして、スタッフの事情と子供事情とで、なかなか足取り軽やかにはいかないのですが、

4月にはいり、不確定な予定なども明確になってきたので、やっと発表することができました。

 

まだ先行きわからないのですが、雪が溶けて、春めいた日々。

また皆さんとワイワイできるというのが本当に嬉しく思います。

たくさんの再会と新しい出会いを楽しみにしています。

 

あるじ

 

 

 

休業の間のあるじ

とある宿も休業して1ヶ月を超えてきました。

心の何処かにある焦りと、今後の不安。

皆さんも一緒なのかもしれません。

バイトでもあると少しは違うんでしょうが、、、

とりあえず、少しでも前に進んでいる実感が欲しいので、

色々と動き始めています。でも色々すぎて、ノロノロ。

時間はたくさんあるので、一つずつクリアしていきます。

まずは、去年始めたテイクアウトのお弁当屋<ごはんとおやつとコーヒーOsaji>の

営業日を期間限定週2日(火・木)にしました。それはそれでバタバタです。

週に2回しかしないのにね。

でも、村内の飲食店が閉まっている中、

少しでも普段あんまり食べられないような

(本当はあるじが好きだけど、ゲストハウスでは出していないww)

アジアンな料理やピザを食べて欲しいな、と思い、日替わりでだしています。

コロナが収まる頃には、パパッと手際よく作れるようになりたいな。

あるじ

ツバメ達がきた!

いろいろ世の中で起こってるのに、
毎年変わらぬ春の訪れ。
温かい日差しと、緑と、心地よい風と。

そして毎年一度は我が家に住もうか検討してくれるツバメ達。

村には一緒にツバメとすんでる人がいたりして、

移住当初は「ここは楽園なのか!?」
と驚愕しました。

塩釜焼きチャレンジ!

先週末は 塩釜焼きチャレンジ‼︎に久しぶりの方や、遠いところに引っ越したリピーターさん、とてもご近所のリピーターさんが集って賑やかな夜になりました!

塩釜焼きチャレンジ!は毎年恒例の10人入るカマクラづくりが、雪が少なすぎてできないために、思いついたチャレンジ!だったのですが、何を隠そう、あるじの私も初めて★
誰が初めての塩釜焼きにチャレンジするのかってところがポイントでした笑。
少人数だとなかなか作れないですからね。

肉を卵白と塩で覆うとその姿はまるで小さなカマクラ。
だれかが口ずさんだBGMをスマホで流しながら、
ノリノリでオーブンを開けて、笑いの絶えない塩釜焼きでした。
音楽の力って本当にすごいですね。音楽によって雰囲気がググッとかわるんですねー

レアなお肉を楽しみつつ、じっくり焼いてウェルダンなお肉も味わいましたよー。

塩釜焼きはシンプルな味付けで難しくないし、楽しいし、美味しいし♩
またみんなで作ろうと思います!!

お泊まりの皆さん本当にありがとうございました!!!

 

賑やか週末♪

先週末のお客さんは、初とある宿の皆さんでした★
みんなで夕食を作ったり、蒸しカマドでご飯作りをしたり、寝る場所が寒かったり⁉︎ はたまた湯たんぽが心地よかったり。あるじも知らない世界(‼︎)が知られて楽しかったです♩

そして、日曜日は雪まつりを楽しみに来てくださったお泊まりさん★
残念ながら驚くほどの暴風により、イベント初の中止になってしまいましたが、
夜は“ネギ餅会”をみんなで楽しみました♩

みなさん3連休にとある宿にきていただいてありがとうございました!
またの再会たのしみにしていますねーっ!!

年末ピザ会♪

先週末はピザ会♪
おなじみさんたちや、村の仲間たちにもきてもらって締めくくりの忘年会になりました。

あるじは食べたかったジャコゴボウピザやオシャレシーフードも食べれて (写真提供者kbさんアリガトゴザイマス)微笑ましい話題やゆったり話に和んで楽しい幸せ時間でした来てくださった皆さん有り難うございました!😊 今年は営業日はこの日で最後★
今年も一年本当に濃厚に過ごせました
子育てしながらのナガラ営業なのにたくさん来ていただいたり、ご協力頂いたりホントに有り難うございました!

また細く長くマイペースでいかせていただきますが、
どうぞ来年も宜しくお願いします()ゞ

あるじ

 

//豚の丸焼き!大成功//

初豚の丸焼き!!大成功でした😄
遠方からの参加の方や 初とある宿の方、
お馴染みさんたち。
たくさんみなさんで協力しあって
最高の焼き具合&最高の味になりました

また来年も豚の丸焼き会しましょー
いや、次は羊カモ!?

本当にありがとうございました♪

とある宿の御飯作り。

昭和村も随分秋めいてきました。

今日は御飯づくりの話題をひとつ。

とある宿を始めた当初、あるじ もたいして料理が出来たわけではなかったので、お泊りさんが自炊をするスタイルでした。

でもオープンから2ヶ月くらいたって、食材が買えなかったり、カップラーメンをたべているお泊りさんを見て、「昭和村の美味しいお米と新鮮な野菜食べてもらいたいなあ」とおもい、今の【皆で自炊】スタイルに変更しました。

とは言っても、あるじ の料理の腕前が急激に上がるわけではないので、お米は美味しい精米したて、野菜は新鮮な昭和村か奥会津のものをなるべく用意して始めたのですが、それは今も変わっていません。でもそれ以上に、みんなで作るとあら不思議。初対面の人同士の距離が近くなるので、夕食を食べ終える頃には遠い親戚あつまりのようになるのです。

なので、本当の目的は美味しい御飯を作る前に、みんなで御飯を作ることにあるので、料理作りをしたことない方も苦手な方もとってもウェルカムなのです。

途中から加わった【蒸しかまど】は炭火で羽釜を沸騰させた後に、蒸して仕上げるのでふっくら炊き上がります。

田舎を持たない旅人さんにも、田舎に帰ってきたなあ、と思ってもらえたらと思います。まだ来たことのない方、久しぶりな方、いつもの宿でお待ちしていますねーっ。

素敵に写真を撮って頂きました♪

9月のお泊りさんから素敵な写真をいただいたので皆さんにも見ていただこうと思いまして。とある宿が高級旅館に見える気がしています。

あるじには、身近な風景になってしまってなかなかこういう写真が撮れなくなっているので、新鮮な視点で撮って頂き、とっても嬉しいです。ありがとうございました!!!

Photo by 川畑さん

おかげさまで7周年を迎えました。

2011年9月3日。

震災のあった年に、地区の方はじめたくさんの方々の協力のもと、とある宿はオープンしました。

震災の年だったり、いろいろと整ってなかったこともあり、なかなか人が来なかった時期もありましたが、いろんな方々がいろんなキッカケでとある宿に来てくださり、今日で丸7年を迎えることができました。

ゲストハウスやりたい!と思い始めた頃の私にこんな日常が訪れることを教えてあげたいくらいです。

とある宿はアットホームだねと言ってくださる皆さんが、一番アットホーム感を作り出してくれている気がしている昨今。あるじは、とある宿を通じて、本当に楽しく過ごさせてもらっています。本当にありがとうございます。

明日から8年目突入。

無理をせずに、長く続けられるように努めていきたいなと思っています。

どうぞこれからも末永く宜しくお願いします。

感謝感謝。

古民家ゲストハウスとある宿

あるじ 菅家 まゆみ

2011年9月3日。震災のあった年に、地区の方はじめたくさんの方々の協力のもと、とある宿はオープンしました。震災の年だったり、いろいろと整ってなかったこともあり、なかなか人が来なかった時期もありましたが、いろんな方々がいろんなキッカケで…

古民家ゲストハウスとある宿さんの投稿 2018年9月3日月曜日