玄米珈琲づくりしています。

やっとこ納品♪

あるじは、ちょこちょことティシャツや小物など、昭和村のお土産になりそうなものをと考えて[道の駅からむし織の里しょうわ]に出品させてもらっています。

その一つが、【玄米珈琲】

コーヒーも好きなんですが、妊婦中や授乳中はあまり飲めないのもあって、もっぱら穀物や玄米でできたものを飲んでいました。

なかでも玄米珈琲は作れることもあって、結構飲んでましたね。

普通のコーヒーは暖かいものを飲んでも体があまり温まった感じがしないんですが、玄米珈琲はポカポカ感じます。

カップに大さじ1くらい入れてお湯を注いで飲むのものいいんですが、私は材料を小鍋でグラっと煮立たせて、黒糖入れたり豆乳入れたり。すりゴマを入れるのもの美味しいですよ。

玄米があれば自宅でも焙煎できるのでおススメです♪

地域に根ざしたゲストハウスで親近感わきました♪

昨日は、遠く長野の天龍村からゲストハウス【満月屋】さんを営むオーナーさん一家が遊びにきてくれました♪

人口が昭和村と同じくらいの山奥の村で同じようにゲストハウスを運営して、同じ年の赤ちゃんもいて、いろんな共通点を感じつつ、どっぷりと地域につかったスタイルがとっても魅力的でした。祭りの話、面白かったなあ。いつか満月屋さん泊りに行きたいな。またゆっくり、お話ししましょう♪本当にありがとうございました!!

https://www.facebook.com/%E6%BA%80%E6%9C%88%E5%B1%8B-%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9-617875554953398/

http://tenryumangetsuya.wixsite.com/mangetsuya

泊まる人あれば旅立つ鳥ありですね。

今週末は、山登り好きリピーターさんや、海にも空にも行きたい活発さんや、昭和村の深〜いとこまで楽しみに来てくれた久しぶりのお泊りさんで、懐かしい話やら最近の話題やらで濃い夜になりました。

皆さん、いつも本当にありがとうございます(^O^)

感謝感謝。

朝、玄関の外でヒナたちがいよいよ飛び立つ練習!

飛んで行っちゃったかと思ったら、巣に戻ってエサを待っていました。飛び立つのを見るのは7年ぶり。嬉しい毎日です。

芍薬の花

とある宿の庭に毎年咲く 芍薬の花の配色が好みです。

同じ時期に青紫色のルピナスも沢山咲いて、

ツバメの子供達は大きく育っていて、

短なところで生き生きを感じます。

生きものいきいきと

ツバメの赤ちゃんが生まれて、「見えるかな?元気かな?」と背伸びをして覗く日々。蛇に狙われず、巣から落ちずに飛び立って行けますように。

久しぶりに まとまった雨が降って、雨粒で草が揺れて喜び溢れる小踊りな畑。この時期、村のおばあちゃんたちがよく言う言葉「蒔かぬ種は、生えぬ」。

早く、残りのタネを蒔かねば…^_^

優しい配慮

お泊りさんのいない日、宿に訪れるご近所さんや配達のヤマトさんが、ひっそりと「こんにちは〜」とか、「いたか?」と声かけてくれます。昼寝の赤ちゃんを起こさないため。

来客で起きちゃうのは仕方ないこと、と こちらは思ってるんですが、優しい配慮で嬉しくなります。

今日は、いつもより長く寝てくれているので、庭の山椒の新芽で山椒味噌作りました。

おにぎりに入れよう、豆腐に茄子にのせよう。

旅の友

先週末は、旅仲間ライダーさんたちが泊りに来てくれました。

旅先で出会った仲間が、また別の場所へ旅に行ったりするのっていいですね。いい仲間関係で羨ましくなりました♪

あるじは、子供が大きくなるまでしばし旅はできなさそうですが

旅先のいろんな話が聞けて、旅をした気分になりましたよー。

ありがとうございました!また旅話楽しみにしています♪

昭和村は、今日の小満の日。その前後を含めたの晴れている日に

からむし焼きが行われます。昨日の午後は晴れ間が見えて、

いろんな畑で焼いているのが見えました。

焼くのは宿根草のからむしの長さをそろえたり害虫や雑草を焼いて肥料にする意味があるそうです。焼き終わると囲いでからむし畑をかこって、収穫まで成長をみまもるのです。

昭和村の風物詩。また、からむしの一年が始まりますね

からむしに関する人たちが、ワクワクしているのが伝わります。

新緑真っ盛りの昭和村お

先週末のお泊りさんはリピーターライダーさんがお友達をさそって来てくれたり、ゲストハウス巡り好きな旅人さんがきてくれました。初めて知り合った人たちなのに、あっという間に話しに花が咲くって、いいですね。

お泊りさんが持って来てくれた、鶴を折ると葛飾北斎の絵が出てくる折り紙は感動ものでした。

昭和村産の旬なアスパラや原木肉厚椎茸は、塩をふっただけでも感動する美味さ♪またそんな季節になったんですねー。

昭和村は、ウルイコゴミブームも落ち着いて来て、新緑真っ只中。こんな中、走ったら気持ちいいだろうなあ。

また、皆さんおこしくださいね。楽しみにお待ちしています♪

ライダーさん、車旅さん、自転車旅さん、電車旅さん。(みなさん)昭和村の田んぼに水がはりはじめたり、山は青々しくっていい季節ですよー 昭和村でお待ちしています♪

とある宿のゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク。3日はあるじの学生時代のゼミ仲間夫妻や、秘境系旅行会社の元同僚で今は[おもしろ旅行社http://omoshiro.jpn.com/]設立のご家族、バイクで寒ーい思いしてたどり着いてくれたライダーさん、ゲストハウス2回目でとある宿を選んでくれた旅人さん、5日は女子会ナイトで、昭和村に住んでいた仲間が帰って来たり、只見に自然散策しにきた自然派女子がきてくれたり(写真撮りそびれましたz^^;。)。

合間に村の方からウルイの束をいただいたり、この時期よく食べられている、あるじの好物ササマキの差し入れもいただいて、なんともゴールデンな日々でした。

とある宿初めて!の方も多かったですが、なんか落ち着く…と言っていただいて、それは嬉しい褒め言葉いただいたなあ。と皆さんが帰られたあとジンワリ感じたのでした。

宿の看板娘も人見知り減って来たかなあ。

たくさんお兄さんお姉さんに遊んでもらって、楽しかったようです。

皆さん、本当にありがとうございました!

また遊びに来てくださいねーっっ!楽しみに待ってます★

揚げ餅(アラレ)が出来ました。

3月の中旬から4月の雪が残っている頃までの家仕事。

家仕事といっては大げさですが、揚げ餅(アラレ)の素を作りました。

1月、2月の寒い頃は寒さを利用して、餅を外に干して凍らしたり溶けたりを繰り返して乾燥させる[凍み餅]を作るんですが、暖かくなって来ると部屋で陰干しをさせながじっくり乾燥させる[アラレ]を作るのです。

そして、久しぶりにアラレを揚げました。薄い餅バージョンを作って見たら、乾燥して割れちゃって、いびつなアラレになってしまいましたが・・・。

じっくり低温であげるんですが、久しぶりだったので失敗しながらなんとか出来ましたよ。揚げたてに醤油をジュワッとかけるアラレと塩をまぶしたアラレ。どちらもお茶請けに最高でした♪